0share

家族のため、自分のため。STAY HOME 期間中、どんなおうち時間を過ごしましたか?

  • おうち時間
  • おすすめ
新型コロナウイルス流行の影響により、ここ数カ月間は外出を控えSTAY HOMEな毎日を送っていた人も多いと思います。
これまでにない生活スタイルに戸惑った半面、それを前向きにとらえ、新しいことにチャレンジした人やおうち時間を充実させた人も。今回はそんな方々をピックアップ! プライムアシスタンス(以下、PRA)社内4人のおうち時間をのぞき見させていただきました♪

【おうちクッキング】ビジネス開発部長 吉田さん編★メインはもちろんサブおかずまで! STAY HOMEでその腕がさらに進化!

ビール・吉田部長

まずはビジネス開発部の吉田さん! もともと週末のごはん作りを担当していた吉田さんは、料理歴なんと20年。レシピ本やクックパッドなどを活用して、味つけもいろいろとアレンジしている本格派。メニュー決めから買い物まで、全部ひとりでOK。なんとも頼もしい限りです。

酢豚・おうち時間

この日のメインは酢豚♪ 手間がかかるイメージの酢豚ですが、市販の料理の素などは使わず、タレも自分で調理。野菜たっぷりで栄養面もちゃんと考えられています。

酢豚完成・STAYHOME

切って揚げて、炒めて完成~! 得意料理は酢豚をはじめ、麻婆豆腐や餃子など中華系。メインおかずはもちろん、きんぴらごぼうや千切り大根、ひじき、高野豆腐の煮物などの副菜も同時に調理しているそうです。

エビチリ・材料

こちらはエビチリの材料。
「野菜を切る順番や、具材を火にかけるタイミング、鍋をいくつも使わないなど、料理はいろんなことを同時に考えて、効率よく作業するのが大変。手間がかかるからこそ、家族の“おいしい”の一言を聞けると、やっぱりうれしいですね」

完璧なのは……料理だけじゃなかった!!

吉田部長宅のキッチン

そしてこちらは、吉田さん宅のキッチン! 余計なものがなく、すみずみまで掃除の行き届いた、まるでショールームを思わせるクリーンさにビックリ。
吉田さん、料理だけじゃなくキッチンの掃除まで完璧! この状態をキープできるなんて、心から尊敬です。
「コンロをIHに変えたら掃除がすごくラクになりました。拭くだけでいいので、日々の面倒から解放されましたね」。

今年のゴールデンウイーク中は、毎日食事づくりを担当。
「料理はメニューを考えるのが実は一番大変。それを毎日している奥さんはすごいな、って改めて思いました」。



【おうちクッキング】総合企画部 福薗さん編★料理は学生時代からのライフワーク。最近は子供と一緒にエンジョイ♪

福薗さん・お子さん・料理

続いて、お子さんと一緒にご登場してくれたのは、総合企画部の福薗さん。吉田部長と同じく福薗さんも料理歴は長く、学生時代からかれこれ20年ほど。料理人生のスタートは「周富徳のレシピ本を購入したこと」だったそう。


竜田揚げ・おうち時間

こちらはとある日のメニュー。鶏の竜田揚げをメインに、揚げ出し豆腐や中華スープなど、豪華なラインナップです。学生の頃から家族の食事を作っていただけあって、料理をするのは特別なことではないという福薗さん。
「作ることに抵抗はないし、献立を考えるのも面倒じゃないです」とナチュラルに話す姿を通じ、何かレベルの違いを感じます。
過去には、ラーメン二郎ならぬ「家二郎」のために、豚骨を買ってきてスープから作ったことも(ごちそうになりたい♡)。年末には2日間かけておせち料理を作るなど、料理はベテランの域に達しています。

親子のクッキングタイムは、いいコミュニケーションにも

親子・クッキングタイム

週末の料理は福薗さんの担当。最近はお子さんと一緒に料理をすることが多いそう。朝、時間があるときはオムレツを作ったり、親子のコミュニケーションタイムにも。お子さんにとっても、いい思い出になりそうですね!



【おうちフィットネス】総合企画部 浅井さん編★まずは道具から! バランスボールでながらフィットネス

浅井さん・バランスボール・おうち時間

外出自粛やテレワークなどで、以前より運動量が減ったというケースは多いもの。緊急事態宣言が発令される前は、1日30分ほど歩いていた浅井さんですが、「STAY HOMEになってからは1日たった100歩しか歩かない日も。いつもより体温が低下したこともあり、運動したほうがいいのかな、と意識するようになった」そうです。

そこでクローゼットの奥から引っ張り出してきたのが、このバランスボール。
「座ってぴょんぴょん跳ねているだけでもいい運動になります。スマホを見ながらできるのも続けやすい理由かもしれませんね」。


シューズ

部内で運動習慣のあるメンバーに刺激され、ひとまず購入したウエア一式。夜はストレス発散を兼ねてランニング♪ ちなみにヨガマットも購入したとのことで、STAY HOMEを機に、新しい趣味を見つけた浅井さんでした★



【おうちフィットネス】総合企画部 菅原さん編★ジムのかわりにスキマ時間でコンディショニング

おうち時間・運動

普段はジムに通い、冬はスノーボードをするなど、日頃から運動習慣があった菅原さん。ジムに行けないSTAY HOME中の日課はストレッチ。「普段は朝10分、休みの日はもう少し長めにやっています。少しの時間でもリフレッシュできるし、運動が苦手な人もトライしやすいのでおすすめです!」


ストレッチポール・おうち時間

ヨガマットとともに愛用しているのが、体のコリや張りをゆるめる効果があるといわれる「ストレッチポール」。普段は動画を見ながらヨガやストレッチをしていて、お気に入りのYouTube動画は「Wellness To Go by Arisa」。運動不足で体が重い、なかなか調子が出ないという人はぜひチェックしてみてください!

家にいる時間が増え、必要にせまられて始めたことだったとしても、続けるうちに新しい発見や喜びが。みなさんがおうち時間で楽しんでいることも、ぜひ教えてください!

取材・文/総合企画部 山本幸代

< 次の記事

前の記事 >

すべての記事を見る