0share

いざ開校!「Prime Academy」

  • おすすめ

プライムアシスタンス(以下、PRA)の中核事業であるロードアシスタンス事業では、全国数多くの提携パートナー会社(以下、PT)の皆さまと連携・協力し、お客さまに日々最上級のサービスを提供しています。
トラブル現場の最前線で対応いただいているPTの皆さまのスキル向上を支援することを目的とした研修教育事業である「Prime Academy(プライムアカデミー)」が創設され、10月1日より開校、運営がスタートしました!

創設の意義や目的などを德岡社長・中島執行役員・竹石学長へ詳しくお聞きしました。

德岡社長

「技術革新のスピードは著しく、本格普及を目前に控えた次世代自動車のトラブル対応には最新の知識と技術が必要になります。アシスタンス業界のリーディングカンパニーとして、最前線で活躍する人財の育成を支援していくことが重要であり、業界の健全な発展に繋がる貢献を果たしていきたいと考えています。(德岡社長)」

中島部長

「人手不足や働き方改革等の課題に直面しているPTの皆さまに、アカデミーの活動を通じて技術の継承や人財育成の面で支援させていただくことで、より強い信頼関係を結び、高品質なネットワークを拡充構築していくことがネットワーク推進部の使命です。(中島執行役員 ネットワーク推進部長)」

竹石学長

「お客さまやクライアントの評価は、最前線のスタッフの対応そのものであり、ロードサービス事業は、コンタクトセンターのメンバーとPT隊員の方々のスキルと努力に支えられています。 お客さまの安心安全を最優先とする救援……救助の使命感の醸成、そしてPTの隊員自身の身を守る安全対策を徹底することが重要と考えています。(竹石学長)」

Prime Academy 理念・特色とは?

アカデミー外観

プライムアカデミーは、多様化・高度化するアシスタンス事業に携わる方々のスキルの向上を目的としてPRAが創設した研修教育事業です。 ロードサービス技術の習得に適した研修施設で、経験豊富な講師陣による幅広の専門教育を行い、アシスタンス事業の未来に匠の技を継承していくことで、知識と技術を兼ね備えた人財を育てる総合的な研修カリキュラムを提供していきます。

研修施設体制図

東京・茨城・大阪3拠点体制で運営をしていきます。

施設体制図

全国の皆さまに幅広く参加いただきたいという思いから、東京・茨城・大阪の3か所の施設で様々な研修を行います。 Prime Academy Central(東京)では、隊員の方から経営者・管理職の皆さま向けに、多岐にわたる座学研修メニューを用意しています。 Prime Academy East(茨城)とPrime Academy West(大阪)では、各種実技研修用設備を整え、隊員の皆さまの作業技術のスキル向上をメインにしたメニューを用意し運営してまいります。

研修施設・設備

Prime Academyでは、充実した専用研修設備を整えています。

訓練の様子

クレーン等を使用し、側溝の脱輪や落車の引き上げ作業の訓練中


車両の引き上げ作業

中央分離帯に乗り上げている車両の引き上げ作業の訓練中


車両の引き上げ作業

高速道路上の路側帯を想定し、安全対策を行う訓練中


最上級のお客さまサービスの提供には、救援・救助の使命感と、知識・技術を兼ね備えた人財の育成が重要となっています。 PRAは、プライムアカデミーの研修教育事業を通じてロードサービス業界の健全な発展に努めてまいります!

(取材・文/ネットワーク推進部)

< 次の記事

前の記事 >

すべての記事を見る