ブランドPTだより~インナーブランディング活性化を目指して~

  • おすすめ

プライムアシスタンス(以下、PRA)では、インナーブランディング※活性化を目的とした、全社横断のプロジェクト「ブランドPT(プロジェクトチーム)」を2021年9月に発足し、今年度も活動を続けてまいります。今回より「PRAブランドPTだより」と題して、ぷらぷらを通じて活動報告を発信していきます!

※インナーブランディングとは……企業理念やブランド価値を社内に対して共有すること

ブランドPTが掲げる、PRAの目指す姿

ブランドPTでは、中期経営計画に沿って以下の目標を掲げて、取組を進めてまいります。



■ブランドPT発足の背景
ブランド戦略は、中期経営計画における3つのキー戦略を支える、5つの事業基盤のひとつ(企業文化・ブランド)であり、特にインナーブランディングにおいては、すべての社員が一丸となって推進していくことが何よりも重要であることから、2021年度に発足しました。

■目標
・2021年度:「最上級のサービス」で世の中のあらゆるお困りごとをアシストする会社であることを社員すべてが認識、理解している



・2022年度:PRAで働くことに誇りを持ち、会社や仲間に関心を持って業務遂行する「企業風土の醸成」



・2023年度:会社への愛着感を持ち、PRAで働く人すべてが「広報担当化※」していること
※広報担当化……社員が家族や友人に向けて、PRAのよいところを自身の言葉で説明できる状態

メンバー紹介

まずは、ブランドPT&事務局メンバーをご紹介します! PTメンバーは、本社各部から1名、各センター部から2名の計12名と、オブザーブ参加メンバーで構成されています。

渡邊さんアイコン

総合企画部リスク管理室 渡邊(信)さん:このプロジェクトの主役は、PRA社員である!そう!これを読んでいる皆さんです!「PRAはとっても素晴らしい会社なんだよ」とニコニコ顔で周りの人に自慢したくなるくらい、皆さんがPRAに対してさらにさらに愛着が増すようにプロジェクトに取り組んでいきたいと思います。1年間よろしくお願いいたします!

菅原さんアイコン

人事総務部人財開発室 菅原さん:「人生の大半を費やす会社での時間、せっかくだから楽しく過ごしたい」という考えを持ったことがある方は多いと思います。「仕事=つまらないし退屈」なんて風潮は少しでも減らしていきたいので、毎日なにか楽しみを見つけながらPRAで働く皆さんと一緒に成長していきたいです。そんな会社風土にするためにはインナーブランディングが必要不可欠です。全社員が自分ごとと捉えて邁進できるよう、メンバーの一員として突き進みます!

金岩さんアイコン

モビリティ事業部ロードアシスタンス推進室 金岩さん:「自分の働いている会社だからせっかくなら好きでいたい!皆さんもそう思いませんか?」という気持ちを胸にブランドPTに参加させていただいております。日々色々なことがありますが、少しでも皆さまのMINDがプラスになるよう真剣に全力で取り組んで参ります。沢山の本音のご意見いただけると嬉しいです!

藤田さんアイコン

ライフ事業部 藤田さん:今は会社にいるのが辛かったり、つまらないと感じている社員ですら、あれ、意外とこの会社いいところもあるじゃん?と思ってもらえるような、社員の心に寄り添った活動をしたいと思っています。理不尽なこと、報われないことがあったら、ブランドなんて関係ないよ!という気持ちになっちゃいますよね。誰一人取り残さない、そんな気持ちで本音の声を聴いていきたいです。

德永さんアイコン

ネットワーク推進部 德永さん:インナーブランディングは、中長期的な取組で、すぐに効果がでるようなものではありませんが、これからの10年、20年先も皆さんに愛され続けるような会社になるきっかけをブランドPTで作っていきたいと思っています。独りよがりなプロジェクトで終わらないよう、チーム一同全力で頑張りますので、ぜひ皆さんお力をお貸しください!

西野さんアイコン

IT企画部アプリケーション企画室 西野さん:今年度初参加の西野です。昨年中途入社しまだまだ新参者ですが、社員の皆さま、PTメンバーと一緒に企業風土の醸成に取り組んでいければと思っています。1年間、よろしくお願いいたします。

佐々木さんアイコン

秋田センター部(管理担当)佐々木さん:今年度初参加の佐々木です!私自身が「ブランドPTってなに?」からのスタートでした。一緒に働いている皆さんも、きっとその段階だと思っています。今年一年を通して少しでも「誇りをもって働く」ということを皆さんがイメージできればと思っています。自分を変えることができるのは自分だけですが、少しでもそのお手伝いができればと思っています!

三沢さんアイコン

秋田センター部コンタクトセンター室 三沢さん:ブランドPTには今年から初参加です!ブランディングというのは初めての経験で、まだまだ手探りですが、社員の皆さんが誇りややりがいを持って働けるように、プライムアシスタンスの10周年を一緒に盛り上げていきたいと思っています!精一杯頑張りますのでよろしくお願いします!

串田さんアイコン

東京センター部(管理担当)串田さん:今年度から参加させていただくことになりました串田です。一人ひとりの声を大切に、皆さんも私自身も、より会社のことが好きになれるような活動を一緒にできたらいいなと思っております。そして皆さんそれぞれの考える“PRAではたらく誇り”をより感じていただけるような年にできるよう頑張ります!!よろしくお願いいたします。

安井さんアイコン

東京センター部故障延長保証室 安井さん:「ブランドPTって何?」と思っている方に、ブランドPTについて知ってもらえるように活動します!!皆さんが、PRAで働くことに「誇りややりがい」を持てるのかをブランドPTメンバー一丸となって考えて行きますので、皆さんの考えや気持ちを教えていただけたら嬉しいです!みんなでより良い会社にしていきましょう!!えいえいおーー!!!

比良さんアイコン

鹿児島センター部第一コンタクトセンター室 比良さん:ブランドPTは初参加の比良です!入社8年目でPRA大好きな私ですが、社内外の皆さんにもPRAの魅力や良いところをもっと知って好きになってほしい!という思いで、以前よりブランドPTとは別のかたちで活動しています。PTのメンバーはよりよい会社にすることを真剣に考えるメンバーばかりです。ですが、皆さんのご意見が何よりも大事ですので、たくさんの率直なご意見をよろしくお願いいたします!!!

池田さんアイコン

鹿児島センター部業務サポート室 池田さん:「PRAで働いている皆さんが、本当に会社に求めていることは何?」ということを一番に考えて社員の皆さんの需要と供給がベストマッチする取組を行いたいと思っています!皆さんに「ブランドPTやるじゃん!」と思っていただけるようにメンバー全員で力を合わせて頑張ります!

プラビット

つづいて、事務局メンバーのご紹介です!

山本さんアイコン

総合企画部経営企画室 山本さん:昨年度より引き続き、事務局としてブランドPTに携わっております。PRAでは、これまでにもインナーブランディングが行われてきましたが、昨年からスタートしたこのブランドPTは、また新しい意味があるものだと考えています。社員の皆さまがインナーブランディングに「興味・関心」を抱くきっかけとなる取組を、真剣かつ楽しんで行っていきたいと思いますので、ぜひご注目ください。

大迫さんアイコン

総合企画部経営企画室 大迫さん:昨年度はPTメンバーとして、今年度は事務局としての参加となります。また、鹿児島センター部と本社を経験していますので、いろんな立場、多様な業務内容や働き方の社員がいるという視点を大切に、取組のサポートをしていきたいです。「毎日楽しい!」と思えるPRAであるように!昨日よりも今日、今日より明日の方が少しだけ、PRAで働く自分に誇りを持てますように!!

飯田さんアイコン

総合企画部 飯田さん:ブランドPTは、PRAで働くすべての人のためのプロジェクトチームです。「自分たちの会社をより良くするのは、他の誰でもなく自分たち」そんな熱いHeartを秘めた、ブランドPTメンバーの活躍にご期待ください!!

PRAで働く社員の現状を深堀り

2022年3月にPRAで働く全社員に向けて、アンケートを実施しました。今年で創立10周年を迎える当社社員は日々どんな思いで働いているのか、皆さんのご意見をお伺いしたうえで取組内容を決定するため、ご協力をお願いしました。

■アンケート設問項目(一部結果を抜粋)
・PRAで働くことに誇りを持っていますか?
・自身が担当する以外のPRAの業務や、働く仲間に対して興味がありますか?

アンケート結果1

アンケート結果2

皆さん、アンケートにご協力いただきありがとうございました!

  

5月に対面でのMTGを開催しました!

 

上記のアンケート結果をふまえ、PTメンバー全員で2022年度の目標(PRAで働くことに誇りを持ち、会社や仲間に関心を持って業務遂行する「企業風土の醸成」)を達成するための課題を整理するべく、初となる対面でのMTGを開催しました。これまでは、画面越しでのMTGでしたので、なんだか新鮮な気持ちでした!
本MTGでは、ブランドPTメンバーだけでなく、社員の皆さんが感じている課題はなにか、課題に対してなにができるのか、取り組んでいくべき今年度の施策について議論しました。
まずは、アンケート内容を振り返り、社員が感じている課題についてメンバー全員で議論。部署のお困りごと、会社全体の課題、気になった回答について自身の考えを交えて白熱した時間となりました。

メンバーで議論中

次に、3~4人でグループを組み、挙がった課題を解決するための取組は何かを話し合いました。

メンバーで議論中

各グループの代表者から施策について発表



対面MTGは、休憩をはさみながら4時間の長丁場となりましたが、それでも時間が足りなかったほど、多くの意見が交わされました。メンバー&事務局の全員で議論したうえで決定した、今年度の主な取組案は以下のとおりです。

・ブランドPTチームでの、ぷらぷら記事作成(月1回)
・プライムアシスタンス10周年記念イベントの企画・運営

【検討中の施策】
・社内コミュニケーション活性化に関する取組
・社員の皆さんが、PRAをより深く知るための取組
・次年度以降のブランドPTの活動につなげる独自調査

上記取組の具体的な内容は現在議論中ですので、追ってご案内いたします!

集合写真

 

ブランドPTは、社員に寄り添った存在でありたいと考えるPTメンバーが中心となり、さらにPRAが発展することを目的とした活動です。PRAのさらなる飛躍のために、社員全員が自分ごととしてとらえ、さまざまな取組に積極的にご参加いただきたいと考えております。
今後も、各取組へのご理解とご協力をお願いいたします!

文/菅原愛美(人事総務部) 編集協力/渡邊信恵(総合企画部)・金岩千賀子(モビリティ事業部)写真/山本幸代(総合企画部)・渡辺咲子(ネットワーク推進部)

 

< 次の記事

すべての記事を見る

ブラビット