プライムアシスタンス提携パートナーVol.11 2019年度総合表彰 入賞パートナー紹介(北海道編)

  • 最上級のサービス
 

約半年に渡りお届けしてきましたプライムアシスタンス(以下、PRA)提携パートナー(以下、PT)紹介シリーズも、今回がついに最後の記事となります。大トリを飾ってくださるのは、北海道から入賞された2社のPT会社です!

まずは有限会社長谷川レッカーサービスさまをご紹介します。 全国でも屈指の観光都市である函館市や、北海道新幹線の乗り入れ口である北斗市および七飯町を中心に、1984年の創業より30数年にわたってロードサービス業務に携わられています。

長谷川レッカーサービスさま・プライムアシスタンス

左から当社德岡、長谷川社長、長谷川専務

プラビット

今回の受賞を受けて一言お願いします!

高橋社長

この度は「パートナー総合表彰銀賞」という名誉ある賞を受賞することができ、大変感激しております。これからもお客さまに感動していただけるロードサービスを目指して、一同頑張りたいと思います。

プラビット

仕事をするうえで、普段心掛けていることを教えてください!

高橋社長

まずはご安心いただけるサービスをご提供すること、また、その積み重ねが、お客さまに感動していただける最上級のサービスにつながるように心掛けています。

プラビット

PRAについてどう思われますか?

高橋社長

御社の創業時からお付き合いさせていただいております。弊社は小さな町の小さな会社でありますが、様々な講習にも参加させていただき、大変感謝しております。アシスタンス業界の中では、いち早く災害協定やアカデミーの創設等で業界を牽引している企業だと思います。

プラビット

最後に一言お願いします!

高橋社長

はるばる弊社まで表彰のために来社いただき、感動いたしました。来年度は新型コロナウイルス感染症が終息して全国大会が開催できることを祈念しております。

長谷川レッカーサービス・プライムアシスタンス

当社德岡より賞状を手交いたしました。


有限会社長谷川レッカーサービスさま、ありがとうございました!


続いてご紹介するのは、有限会社ピットロードさまです。 北海道の空の玄関口である新千歳空港が所在する千歳市や、恵庭市を中心にご対応いただいております。


長谷川レッカーサービスさま・プライムアシスタンス

左から当社德岡、髙橋社長

プラビット

今回の受賞を受けて一言お願いします!

高橋社長

昨年に続きこのような栄誉ある賞を頂戴し、スタッフ一同喜びと感謝の気持ちでいっぱいです。誠にありがとうございます。今回の受賞を励みにして益々精進していきたいと思っておりますので、今後もご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

プラビット

仕事をするうえで、普段心掛けていることを教えてください!

高橋社長

お客さま満足度100%を目指し、迅速かつ安全な作業を行うことを第一に心掛けています。一人ひとりが清潔感のある身だしなみや、言葉遣いに細心の注意を払い、お客さまの信頼を得られるよう、真心を込めた丁寧な対応をすることをスタッフ一同心掛け、努力しております。

プラビット

PRAについてどう思われますか?

高橋社長

常にお客さま目線で「最上級のサービス」を創出し続ける最強のパートナーであると思っております。お客さまが安心して弊社に任せていただけるようなサービスを提供できるよう、なお一層努力してまいります。

プラビット

最後に一言お願いします!

高橋社長

PRAのオペレーターの皆さま、いつも丁寧に対応してくださりありがとうございます。コロナ禍の中、不安やストレスを抱えながら業務をされていると思います。このような状況はいつまで続くかわかりませんが、少しでも負担が軽減されますよう、私たちスタッフ一同迅速・正確に対応し、弊社へ任せて良かったと思われるよう努力してまいりますので、今後もどうぞよろしくお願いいたします。

ピットロード・プライムアシスタンス

当社德岡より感謝盾を手交いたしました。

有限会社ピットロードさま、ありがとうございました!

北海道の冬季は豪雪など過酷な状況がありますが、そのような中でも年間を通して高い出動率を維持していただいており、また業務品質につきましても、車のあらゆるトラブルでお困りのお客さまに少しでも早く、安心していただけるサービスの提供を実現していただいています。

約半年に渡り、お届けしてきた本シリーズ。長いようであっという間だったように感じています。今年度は新型コロナウイルス感染症の影響により、プライムアシスタンス全国大会は中止となってしまいましたが、今回ぷらぷらで表彰されたPTの皆さまをご紹介できたことを嬉しく思うのと同時に、私たちはPTの皆さまに支えられて事業ができていることを改めて実感いたしました。これからもプライムアシスタンスの「パートナー」として、お客さまへ最上級のサービスをお届けできるよう、引き続きよろしくお願いいたします!

(取材・文/ネットワーク推進部 石田浩一・德永稀良々)

< 次の記事

前の記事 >

すべての記事を見る

こちらもオススメ!
関連記事RELATED POST

関連記事一覧

マストチェックな記事
人気記事ランキングRNKING

ランキング一覧

ブラビット